ズレまくりの人生50年。谷はあっても山はない。明日はきっと良いことあるだろう。お大事に。

ズレズレ人生 谷あり底あり

移住

移住で長野県というと飯山市が人気だけど雪が多いんじゃないの?

更新日:

移住したい県といえば長野県が人気ですが、その中でも飯山市っていうのが最近赤丸急上昇。長野市の隣だし、北陸新幹線で東京まで1時間50分。それに、とってものどかなところ。ってことですが、実は雪が多いとか。どんなところなんですかね。

スポンサードリンク

移住といえば長野?

移住したい県のNo.1は長野と山梨が争っていて、ここんところは、山梨が1位になったり、翌年は長野が取り返したりってカンジ。

ですが、長らく長野県が1位。そんなにイメージがいいんですかね。まあ、新幹線で長野市までも1時間20分になりましたしねえ。

オリンピックから一挙に国際年になったし、自然は豊か温泉はあるし、食べ物は美味しいってなると、住んで見たくなるんでしょうね。

で、前回小川村のことを書いたけど、他にもたくさん移住を促進しているところはあります。どちらかというと、やはり村のほうが多いんですけど、市でもやってますしね。

本当にザ・田舎暮らしをしたいっていうのなら、村のほうがいいけど、車がないと生きていけないから、そういう面では、もう少し都会っていうか、市ぐらいの方がいいかもしれませんね。

まあ、長野だと市って言っても限られていますけどね。県庁所在地の長野市の人口が40万人弱。

2番目の松本市になると24万人ぐらいです。その後は、上田市で、15万人ってカンジ。

ですから、ザ・田舎じゃないけど、どこも大都市圏のようにアクセクしてないのはいいんじゃないでしょうか。

それに、起業となるとね。就農とかじゃないと、ある程度は都市機能があったほうがやりやすいですしね。

そういう意味では、長野市も結構ゲームソフト会社とかが、本社を移転したりしています。善光寺の近くに、昔の蔵とか古民家をそういう新規起業家に貸し出したりしていますから。

長野市だったら、ネットビジネスとかでもいいんじゃないですかねえ。東京まで新幹線で1時間20分ですしね。

って、どこかの合同会社どこ吹く風は、それで大失敗していますから、一概には勧められませんけど。

移住だと長野の飯山?

ところで、その前回の記事で、小川村のことを書いたら、長野県には飯山市っていうのがあるじゃないか。そっちはどうよ。って聞かれました。

飯山市は、「いいやま」って読むんですけど、冒頭に書いた様に、北陸新幹線が開通したから随分便利になりました。

以前は、長野駅から飯山線で1時間かかっていたんですけどね。今は新幹線で10分です。

ってことで、東京からも日帰りができます。バブル世代には、あの斑尾高原スキー場があるっていうとピンと来るかな。

なぜか、定年した人とかに人気なんですよね。定年後は飯山に移住したいとかいう話もよく聞きます。

それもあって、飯山市は移住受け入れに積極的。そういう体験ツアーもやっているし、一回だけだと分からないだろうってことで、四季を通じて年間何回も開催したりしていますからね。

ただ、起業ってなると、ほんとネットビジネスとかじゃないと、産業は農業と林業ですからね。ほぼ農業かな。

定年後に年金で暮らすか、ネットビジネスでボロ儲けして、のんびり暮らすかにはいいところです。ジャンジャンきてくださいって言っていますから。

といっても、転職ってなると仕事がないことはないけど、若い人は結構長野市まで働きに出てたりしますからね。

もちろん、せんべい屋やまんじゅう屋を開業するっていうのはありでしょう。ただし、古い街だから、昔ながらのまんじゅう屋やせんべい屋と競合しないように、気をつけてくださいね。


スポンサードリンク

移住で長野の飯山って雪が?

そうそう、飯山って春の菜の花まつりが有名で、一面真っ黄っ黄。そりゃーもう、絶景かな、絶景かなってことです。

ワザワザこれを見るために、東京からやってくるっていう人もいるぐらい。ですから、春から夏にかけてはいいところですよ。

ただね、冬は大変。豪雪地帯です。平均の積雪が4メートルぐらい。平均ですからね。もっと多いこともあって、雪のないところからの移住だと、チョット考えたほうがいいかもしれません。

っていうのは、私も東京にいる時は毎週のように白馬に滑りに行っていましたが、あの比じゃないんです。

大雪で鉄道は(電化されてないから、電車ではない)は停まるし、道路も通行止め。挙句の果てには、自衛隊が出動して除雪作業ってところですから。

ということで、寂しい中年は止めた方がいいですね。だって、雪下ろしとかもしないといけないじゃないですか。

やらないと家が潰れますからね。私は人生が潰れているけど。ですから、家族に若い人がいればいいけど、そうじゃないとちょっと考え直した方がいいんじゃないでしょうか。

そういう意味では、住まいは長野市にしておいて、飯山は遊びに行くっていうのが、いいところだと思います。長野市は、ほとんど雪は降りませんからね。


スットコドッコイな関連記事

ズレ蔵の戯言

ということで、遊びで行くのと、住むのは大違い。なんたって、雪が少ないって言われる長野市でも、ひと冬に2~3回は積りますからね。

そうすると、日陰になっているところは、2~3週間は溶けないから、本当に滑って転んでおおいた県になるんです。

それに、冬は板金屋さんが儲かるとも言われています。寒冷地って、スノースポーツや夏の避暑にはいいけど、実際住むには大変なんですよね。では、良い移住を。

関連記事
独立起業の職種って何がいいの?
移住して起業すると支援があるの?
移住のきっかけってなんだったの?
移住先の決め手は
移住で国内どこがいい?
移住計画をしたときにさびしいところは?
長野への移住は失敗?その理由は
長野への移住の準備とか調査とか
移住しても賃貸住宅は勤めてないと?
移住のきっかけとか理由は家族問題?
長野の移住は賃貸でスタート
ハローワークの手続きは登録から
ハローワークの相談員って?
移住して転職すると社風が違うから戸惑うことばかり

スポンサードリンク

-移住
-,

Copyright© ズレズレ人生 谷あり底あり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。