windows10の更新が終わらないとか失敗したりメールが使えないとか

生活のヒント

何やら来年(2020年)の1月で、

windows7のサポートが終わるとか。

ってことで、そろそろwindows10に

更新しないといけないみたい。

って、実際やってみたら、じぇんじぇん終わらないとか、

すぐにエラーになって何度も失敗するとか。

はたまた無事更新できてもメールが消えたとか。

私みたいなアナログおやじにできるんだろうか。

スポンサードリンク

windows10の更新が終わらないんですけど

最近の若い人は、みなさんスマホでなんでも済ますから、

家にパソコンがない人が多いみたい。固定電話がないのと

一緒ってことですかねえ。

が、ヨレヨレ中年だとねえ。スマホの小さい画面は見えない。

ってことで、当然パソコンでなんでもやります。

が、何やら何やら来年(2020年)の1月で、

windows7のサポートが終わるとか。

別にサポートが終わっても使えればいいんじゃないかって

思っていたら、windowsの場合はよからぬ輩から

攻撃されるとか。それも世界中から。

ってことで、サポートが終わったOSは使わないように

って言われていますよね。特にSNSとかやっているとねえ。

知らないうちにウィルスまき散らして加害者になっていたりするし。

ということは、windows10にしないといけません。

年収3000万とかだったら、「じゃあ、この際新しいの買おうか」

ってなるんでしょうけど、明日のおまんまもどうしようっていう

転落人生の私だとねえ。有料のバージョンアップも手が出ません。

と思っていたら、まだまだ無料でバージョンアップできるとか。

って思って、私も挑戦してみました。確かにそこに書いてあるように

やると、アナログおやじの私でもできました。

そう、簡単にできたんです。っていっても、それはあんまり使ってない

パソコン。一応これでも、ネットビジネスで一山当てたいってことで、

なぜか家にはパソコンが3台あるんです。

で、こんなブログ書いたりするのに2台使っているんですが、

それは、30分で完了してしまいました。

アナログおやじでもできるっていうのは、私も少しはメカに強くなったかな。

っていうか、機械のほうが発達してアナログおやじでも対応してくれて

いたんでしょうね。

じゃあってことで、メールやネットショップとか、メインで使っている

パソコンもwindows10にしないとね。

クレジット決済とかやるとなると、やっぱりよからぬ輩からの攻撃は

困りますからね。でも、2台ともちょちょいのチョイだったから、

これもせいぜい1時間もあればできるでしょう。

ってことで、同じようにwindows10をダウンロード。

そこまでは、無事終了。なんですが、そのあと、新しいシステムを

アップしていますとか、何度も電源が入りなおします。っていうところで、

ずっと止まったまま。なんで?なんで?

しょうがないから、録画していた2時間ドラマ見ながらやっていたけど、

それでも、24%が33%になったぐらい?やっぱりこれってパソコンが

古いから?って言っても、最初にやった2台とは2年ぐらいしか違わないん

ですけどね。

とかやっていたら、「このファイルは継続できませんので削除してください」

とかいうメッセージが出て完全に止まってしまいました。

でも、ファイルを削除すればいいんでしょ。ってことで、削除したら、

ダウンロードも止まってしまいました。またまた最初から?

まじですかあ。またまた最初から。いつになったらおわるんだろうか?

すでに朝からやり始めて、夕方になっているんですけど。

ってことで、windows10への更新、結構時間がかかる人が多いみたい。

1日仕事といわず、2日は見ておいたほうがいいみたいですよ。

windows10の更新が失敗するのは?

そんなわけで、windows7からwindows10への更新って、

問題なくできることもあれば、失敗することもあるみたい。

特に多いのが、私のようにwindows10に引き継げないファイルが

ある場合は、そこで動作が止まってしまいます。

まあ、このファイルは引き継げませんって表示されるから、

それを削除すればいいんですけど、また初めからやらないといけません

からね。それが大変。

あと、私もまたまた表示されましたが、空き容量が足りない場合。

たくさんダウンロードしていたりして、容量の残りが少ないと、

容量が確認できません。って表示されて、またまた止まります。

ですから、いらないファイルを削除するなり、クリーンアップするなり

して、容量を増やしておきましょう。

たくさん使っている人は、外付けハードディスクに移行するなりしておかないと

できないみたい。まあ、そういう人はこんな素人のブログは読んでないと思うけど。

ってことで、私のようなアナログおやじだと、

もうこんなに大変だったら、プロに任せるかってなるけど、

これがだいたい1万円とか1万5千円とかかかるから、

お財布と相談ですかね。2万も出すと中古のパソコンがあるから、

それだったら買い替えたほうが早かったりするし。

ネット社会は便利な反面、アナログおやじには厳しいですなあ。

私の人生もアップデートしてほしいんですけどね。

スポンサードリンク

windows10に更新したらメールが使えない?

あと、もう一つ需要なのがメール。メールっていうか、

メールソフトかな。アップデートしたら、ファイルが消えたとか、

メールソフトが使えなくなったとかもあるみたい。

みたい、っていうか、私がそうでした。

私が使っているのが、アウトルックの2010。これまた

そろそろサポートが切れますからね。

とはいっても、10年近く使っていると、メールもたまっていますよね。

いらないのは削除しても、年に数度やり取りするけど、意外と重要な人とか。

ってなると、新しいメールソフトを入れてもちゃんと引き継いでくれないと

こまるしね。

サンダーバードとかだったら、問題ないんですけど、

中高年に人気のアウトルックはねえ。一度アウトルックメールがなくなって、

後継はウィンドウズメールとかになりましたよね。7とか8のころ。

それはだいたい今度のwindows10では使えません。

ですから、事前にほかのメールソフトに移行しておいたほうが無難です。

とはいっても、今までのメールがあるとねえ。って思いますよね。

そういうアナログおやじにおすすめなのが、「eM Client」なんです。

ほとんどアウトルックとおんなじ感じだし、

なんたって、アウトルックはもちろん、サンダーバードとか、

だいたいのメールソフトのデータをそのまま取り込んでくれます。

フォルダーもそのままだから、本当にほとんど一緒。

ってことで、別にバックマージンとかもらってないけど、

アナログおやじで、メールソフトをどうしようっていう人は、

eM Clientにしてみるのがおすすめです。

パソコンはじめの一歩 Windows 10版Office 2016対応 [ 相澤裕介 ]

スットコドッコイな関連記事

ズレ蔵の戯言

私の場合は、こんな読むだけ無駄のブログ以外は、

パソコンといっても、メールがメイン。

あとは、ネットバンキングとか、ネットショップとか。

ですから、そんなに高度なものじゃなくていいから、

いまのまんま新しいのに引き継いでほしいんですよね。

ってことで、メールソフトは、eM Clientがあって

よかったです。

そういえば、メールソフト、昔はメーラーって言ってましたよね。

ユードラとかが全盛期でねえ。アウトルックは高くて

手が出ませんでした。今では、ウィンドウズ系を買うと

標準で入っているのかな。では、よいアップデートを。

スポンサードリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました