中高年になると健康の悩みが多いけど病気の話や健康のための運動は?

中高年になると健康の悩みが多いけど病気の話や健康のための運動は?

この歳になるとっていうか、人生半世紀オーバーですけどね。

たまに高校とか大学の同級生に会っても、健康の話ばかり。

まあ、健康の悩みが多いお年頃ですからね。

といっても、ほとんど病気自慢みたいになったり、

健康のために、こんな運動しているとか、うざいですよね。

はいはい、一番うざいのは私でした。

スポンサードリンク

中高年になると健康の悩みが

中高年になると、体の悩みが一番多いんですよね。

もちろん、老後のお金の心配もあるけど、とりあえずは今の話。

ってなると、あそこが痛い、ここが痛い。あの病院がいい、

こっちの方が先生がうまいとかね。

特に人生半世紀も過ぎるとねえ。同窓会なのか、病気自慢なのか

分からなくなります。

高校・大学の同級生と会っても、最初こそ昔話に花が咲きますけどね。

ひどいと5分もすると、実は去年手術してとか、今度入院とか、

そんな話ばかり。

あと、検査の話も好きですよね。普段はSNSに投稿しても

スルーされているのに、検査の話になると、我も我もコメント書くし。

30年前だと、好きな女の子話とか、将来の夢とか語っていたのにねえ。

あこがれのマドンナと、「胃カメラは鼻から入れる方が楽だから」

って、なんだかなあってカンジ。まあ、こうして歳を取って

いくんでしょうね。

とは言っても、確かに去年できたことが、今年はできない。

階段を上ると息がきれる。中腰になると、1週間は腰痛に悩む。

休みの日でも、なぜか朝早くから目が覚める。

そのくせ、午後にはなるともう眠くなる。

とか書いていると、なんかもう中年っていうよりも老人ですよね。

確かに私が就職したころまでは、55歳で定年っていう会社もまだまだ

ありましたからね。

50歳過ぎたら、そろそろ老後を考えましょうっていうのが、

生物的には正しいのかも。

それが、60歳定年制になって、いつのまにか65歳まで働けとか、

挙句の果てには70歳まで現役とか言われてもねえ。

そういえば、なんかの昔ばなしか童話かがで、そもそもは人間も

含めて動物の寿命を神様が決めるときに30年だかだったそうな。

それをロバとか犬とかサルとかが、「そんなに長生きしてもいいことないから、

もっと短くしてください」とか言いだしたんですよね。

が、人間は欲張りだから、「30年じゃあ短すぎます」

ってことで、ロバとか犬とかサルがいらないっていった寿命をもらったそうな。

ですから、人間も30歳までは楽しく健康で生きられるけど、それからは、

ロバの様にコキ使われたり、老犬のようにうなることしかできなかったり、

年老いたサルのように、何も考えることができなくなるというお話。

グリム童話か何かのお話だから、書店で探してみてもいいいかも。

ちなみに、ゾウさんも長生きですけどね。平均で70歳ぐらいだそうですよ。

ゾウさんの寿命をもらったらどうなんですしょうかね。

中高年の健康と病気

そんなわけで、中高年になると病気とか病気までいかなくても、

どこか調子が悪いというのが普通。逆に全て健康っていう方が、

宝くじに当たるようなものですよね。

特に22世紀は飽食の時代だから、中高年の男性といえば、

デバラ星人といってもいいぐらい、おなかが出ている人の方が多いぐらい。

まあ、今の日本だと、全ての食事に糖質が含まれているといっても

過言ではないですからね。

ちなみに、最近はやりの糖質ダイエット。ダイエットというか、

糖質制限をすると、デバラ星人も撲滅できるけど、

いわゆる生活習慣病対策にもなるから、気になる人は一度取り組んで

みてもいいかもしれませんね。

私も、糖質制限をし始めて、1ヶ月でまずはベルトの穴が一つ少なく

なりましたからね。試してみる価値は十分です。

スポンサードリンク

中高年は健康のための運動が

ところで中高年になると、

健康維持のために運動をしましょうとか言われますよね。

確かに、鉄人レースに出たり、そこまでいかなくても

マラソンに出たり、スノボやっているおっさんとかもいます。

が、これまた個人差がありますからね。

ヘンに頑張ると、膝を痛めたり、腰を痛めたりということに

なってしまいます。

私なんかも普通に歩いていたのに、ある日突然左の膝が痛い。

整形外科に行って、レントゲンからMRIまで撮ったけど、

どこも異常なし。

「加齢による不具合ですね」って、そんなことはいいから、

普通に生活できるようにしてよってカンジ。

整体に行ったら、「膝の周りががちがちで固まっているから、

その影響かも」ということで、ほぐしてもらうと

すっかり良くなりました。

まあ、上でも書いたけど、去年できたことができない。

何もしてないのに、不具合がおきる。

回復力が激減するというのが、中高年の避けられない道。

ってことで、無理をせずにできる範囲でやっていきましょう。

超力精(約240粒入)【ユウキ製薬(サプリメント)】

スットコドッコイな関連記事

ズレ蔵の戯言

ということで、学生時代の友人たちに会うのも楽しいものですが、

ここんところは、なぜか話題はいつも健康の話。

健康というか、病気自慢みたいになって、ホントおやじになると

うざいっていうのはこういうものなんだなあって実感しています。

えっ?いちばんうざいのはアンタだろうって?

確かに、どこそこの女医さんは高島礼子に似てるとか、

どこそこの看護さんは可愛いとか、そんなことしか言ってませんからね。

他の病気を疑った方がいいかも。では、お大事に。

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。