笑いは健康にいいって言うし笑い学会もあるけど笑いすぎはねえ

笑いは健康にいいって言うし笑い学会もあるけど笑いすぎはねえ

笑う門に福来るっていうぐらいで、笑っていると幸せになれるみたい。

それに日本笑い学会とかいって、学会までちゃんとありますしね。

とは言っても、何事も過ぎたるは及ばざるがごとしですからね。

笑い過ぎには気を付けないとね。

スポンサードリンク

笑いは健康にいいっていうけれど

4月から新し環境になる人とかだと、果たしてなじめるかなっていうのがありますよね。

転勤とか進学とかで、職場や学校が変わるとねえ。

それがストレスで、精神疾患になったりするから気を付けないと。

私の場合は秋でしたけど、転勤で右も左も分からい所に来てしまったという過去があります。

仕事自体はそれまでと同じですが、職場の構成員がじぇんじぇん知らない人。

それに出向みたいな感じで、周りはじぇんぶ違う会社の人でしたからねえ。

果たして私でもやっていけるんだろうかとか、怖い人はいないんだろうかとかね。

夜も眠れず食事も喉を通らないってカンジ。

はいはい、単に引越しの準備が間に合わなくて寝られなかっただけだろうって言われそうですね。

ただ、場所もねえ。初めてのところだから、それもちょっと不安でした。

前にも書いたけど、狭い日本といっても、意外と地域性ってあるじゃないですか。

ってことで、初めての顔合わせで先方の社長とかに会いました。

が、その中のNo.2の人が、ツルっ禿げっていうか、スキンヘッドだったんですよね。

なんか怖そうじゃないですか。

というのが第一歩だったんですが、実はそのスキンヘッドのおっさん。

怖いのは見た目だけ。毎日ダジャレばっかりで、おなかがよじれるほど笑っています。

所属は本社なのに、毎日午後には出先機関の私の勤め先にやってきて与太話。

ですから、他の人たちは仕事にならないっていうほど。

とは言っても、与太話で毎日笑っているとねえ。なんか体調がいいんですよね。

夜の寝つきもいいし、ってそれは前からでした。

花粉症で大変だったのに、去年からは症状も軽くなるし。

ってことで、やはり毎日大きな声で笑っているのは体にいいみたいですね。

えっ?それで仕事になるのって?だからー、私の仕事はその与太話の相手なんだってば。

笑い学会というのもあるし

ところで、笑いが体にいいっていうのは昔からいわれているっていうか、ことわざにもある通り。

なんですが、実は日本笑い学会っていう学会まであるんですね。

1994年に創立した団体で、笑いに興味があればだれでも参加できるっていうもの。

とはいっても、ちゃんと大学教授や医師などの専門家も会員なんです。

それに、これは論文とかでも発表されているけど、笑うとNK細胞が増えるっていうのも。

NK細胞ってがん細胞をやっつける細胞として有名ですよね。

なんちゃってキラー細胞の略。とかいうとJAROに通報されますね。

ナチュラルキラー細胞のことですけどね。

これはもう新聞テレビでも長く報道されていますが、無理やりというかうそ笑いでも笑うとNK細胞が増えるんです。

ってことで、やはり笑う門には福来るってことで、毎日大笑いするのは手軽な健康方じゃないでしょうか。

スポンサードリンク

笑い過ぎは体に毒?

ちなみに、最近アメリカで発表されて論文によると、もちろん毎日笑っているとNK細胞も増えて健康になるというもの。

なんですが、続きがあってそっちが注目されています。

1日に1時間以上笑うと、逆に体によくないっていう結果がでたとか。

ということは、そうなんです。1時間といわず、1日中笑い転げている私は実は体によくないのかも。

そういえば、最近階段で2階に上るのもすぐに息切れするし。

健康のため笑い過ぎには注意しましょうってやつですかね。

笑いの科学株式会社 [ 夏川立也 ]

スットコドッコイな関連記事

ズレ蔵の戯言

しかめっ面で毎日仕事するよりも、笑い転げている毎日でありたいと思っていたけど、何事も過ぎたるは及ばざるがごとしなんですね。

でも、類は友をよぶじゃないけど、やっぱり笑ってばかりの人の周りにはダジャレオヤジが集まってきますね。

えっ?それは笑えないさぶいギャグばかり言ってるからじゃないかって?世の中きびしいねえ。

では、笑い過ぎに注意しましょう。お大事に。

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。