インフルエンザの予防接種っていつからが効果的?料金も気になるし

インフルエンザの予防接種っていつからが効果的?料金も気になるし

今日はインフルエンザの予防接種を受けてきました。が、このインフルエンザの予防接種、いつからっていうか、いつ受けるのが効果的なんですかね。1年中効果があるっていうわけでもないですしね。それに病院によって料金も違うんですよね。気になるところです。

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種っていつから?

インフルエンザの予防接種って、小学校ぐらいまでは学校で集団接種とかしてましたよね。一気に流行するのを防ぐってことだったみたい。

中学校になるとなかったような気がするけど、どうなんだろう。今はまたアレルギーの子供も多いから、逆になくなったのかな。

ってことで、社会人になったら自分でやるしかないんだけど、これがねえ。いつやるかっていうのが気になるところ。

そういうのをじぇんじぇん気にしてないと、中学校以来してないとか言う人もいるけど、ミドルエイジになると、罹患すると後が大変ですからね。

ってことで、私もいつの頃からっていうか、40歳ぐらいからは毎年しています。それに今の住居だとそうでもないけど、東京に住んでいるとねえ。通勤だけでいつインフルエンザになってもおかしくないですよね。

以前の勤め先で、筑波大の医学学類の教授が収録にやってきて、感染予防の話だったんだけど、「東京の電車だと、予防とかいうのも大変ですね。これじゃあ感染するなって言うのが無理だし」とか言っていました。

ってことで、大都市圏に住んでいる人はインフルエンザの予防接種はしておいたほうがいいですね。もちろん、してもかかるし、しなくてもかからない人はいますけどね。

ちなみに、インフルエンザの予防接種、してももちろんかかります。が、程度が軽くて済むという訳。ですから、手洗いにうがいはしないと話になりません。

そんなインフルエンザの予防接種ですが、いつするのがいいですかねえ。私は毎年11月の上旬って決めています。

っていうのも、インフルエンザの流行って、例年だと12月に一つ山がきて、お正月明けて、1月中旬から下旬にかけてが2つ目の山っていわれています。

となると、まずは12月に向けて予防接種をしておきたいですよね。が、インフルエンザの予防接種、受けてから3~4週間しないと効果が発揮しないんです。

ってことで、ソレを考えるとやっぱり11月の上旬ですよね。2018年は10月の段階で東海地方はインフルエンザが流行したって報道されたけど、そうなると9月にしないといけないし。

が、今度は予防接種の効果の期間って言う問題がありますからね。その辺を考えると、やはり10月下旬から11月上旬っていうのがベスト期間じゃないでしょうか。

インフルエンザの予防接種の効果は?

そう、インフルエンザの予防接種には効果の期間っていうのがあります。じゃないと、1回やれば一生やらなくていいってことになりますからね。

なのに、毎年秋になったら予防接種を受けるっていうのは、それだけの期間しか効果がないってこと。一般的には4ヶ月って言われています。

ネット上には半年って書いてある人もいるけど、今日も予防接種を受けた後に先生に聞いたら、「そうですね。だいたい4ヶ月、それからは効果が薄れてきますねえ」とのこと。

ってことは、11月に予防接種を受けると、効果が現れるのが12月それから4ヶ月ってことは翌年の3月までってことで、やはり10月下旬から11月上旬に受けるのがベストなんです。

というのも、逆に年が明けて1月も中旬以降になると、意外と抗体ができていたりして、かかりにくくなっているんですよね。

ってことで、私もずっと微熱が続いて年内に受けれない年があったんですけど、年が明けてから病院に行ったら、「うーん、この時期だと効果が出るのが2月になりますからねえ。既に抗体ができている可能性もあるし、山も越えているから、どうですかねえ」って言われたことがありました。

ってことで、遅くても12月中には受けてください。それで翌年の3月にはほぼインフルエンザも収束するから、4ヶ月過ぎると効果が薄れてくるって言っても、全く問題ありません。

スポンサードリンク

インフルエンザの予防接種の料金は?

ところで、インフルエンザの予防接種、私は4500円だったっていうと、え?たかーい、うちは3000円だったよとかいう話があります。

っていうのも、これって保険が効きません。いわゆる自由診療って言うやつ。ですから、その病院で勝手に値段をつけることができます。

といっても、1本3万円とかにすると誰も受けに来ないし、ちょっとどうかと思われますよね。ですから、それほど差はないけど、だいたい3000円から4500円ぐらいが相場みたい。

もちろん、安いところで2800円とか言う話も聞いたことはあるけど。ただ、こればっかりはねえ。安いところを探しても、遠くだったら結局交通費分で差し引きゼロになるし。

また、安いっていうところはすぐに口コミでこの時期大繁盛。待ち時間3時間ってことがあったり。って、安くはなかったけど、地域の大病院でやったときは3時間待たされました。

ですから、もちろん8人家族で一人1500円の差っていっても、8人だと1万円の差になるとか言う人は全員で一緒にやったほうがいいけど、そうじゃないと、安さだけに拘ると、時間とか交通費とかで差し引きゼロになることもあるのでご注意ください。
スチーム加湿器 EL-GY07 3.7L TEKNOS加湿器 卓上 オフィス テクノス 加湿器 おしゃれ 加熱式 湿気 潤い 加湿機 小型 コンパクト 乾燥対策 花粉対策 風邪対策 給水ランプ機能付き 送料無料【D】

スットコドッコイな関連記事

ズレ蔵の戯言

東京のときは、赤坂のど真ん中の病院だったから、4500円でしたかね。長野とか静岡に行ってからは3000~3500円ぐらいです。

まあ、私の場合は日ごろの行きつけの病院で、「やっておきますか」ってカンジだから、待ち時間もないし、「人生のヨレヨレは予防できませんかねえ」とかヨタ話していますからね。

もちろん、与太話に効く予防接種っていうもないみたい。あればノーベル賞もんでしょうけどね。では、お大事に。

関連記事
風邪と花粉症の見分け方は?

スポンサードリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。