ズレまくりの人生50年。谷はあっても山はない。明日はきっと良いことあるだろう。お大事に。

ズレズレ人生 谷あり底あり

世の無常

猫はストレスの癒しに効果絶大だしセラピーとしてもね

投稿日:

猫って癒されますよね。っていうか、猫を飼ってるとストレスがあっても癒し効果が絶大とかいうし。現に猫の癒し効果がセラピーとしての実証もされているみたいですけどね。飲んだりおネエちゃんのいるお店に行くよりも効果ありそうですよ。

スポンサードリンク

猫はストレスの癒しに

勤めていると、大小はあってもストレスってありますよね。特に人間関係、取引先に嫌な奴がいるとか、上司が陰険とか社長と合わないとかね。

その辺は、どう対処するかは環境やそのストレスの重さにもよるけど、意外と男性だと(最近は女性でも)、飲みに行ったりしてストレス発散っていうのが多いみたい。

それで発散できればいいけど、男性の中にはおネエちゃんのいる店に行って、最初はそこで優しい言葉をかけられて、いやなことも忘れていたのに、なんかそのうち、おネエちゃんに会いに行くのが目的になったり。

その辺はご自由にってことですが、私の場合はねえ。はいはい、これから先は書かなくても分かりますよね。

自分から進んでおネエちゃんのいるお店にはいかないし、っていうか、そんなお金もないけど、接待とかそれに近い形で何度かは言ったことがあります。

が、そうなんです、そういうところのおネエちゃんって、基本的には男性に自慢話をさせたり、愚痴を言わせたりして、いい気持ちさせるのが商売。

それは、それでスゴイ仕事だと思うし、それでストレス発散とか、いやな気分が無くなる男性がいるのなら、それはある意味人の為になる仕事だと思います。

でもね、私の場合はねえ。自慢することもないし、仕事はテキトウというか、単に食べるためのものだけ。

愚痴といっても、腰が痛い膝が痛い、すぐに疲れる、やる気がでないっていうとねえ。こんなところ来なくて、さっさと寝ろっていわれますしね。

趣味の話っていっても、スノボも最近はやってないし、スノボやってるって言う人でも、エッジ角度がなんちゃらとか、スタンス幅はどうとかとか、今度〇〇の板はどうとかって言う話はねえ。

某米沢のClub Keikoぐらいでしかできないし。あっ、Club Keikoって、「お酒飲みにきてくださいよ」って言いながら、行ってみると、「じゃあ、まだ雪があるから、滑りますか」とか、夏だと「山に登りますか」とか、トレーニングになるから、ご注意ください。

それに、いくら美人のおネエちゃんがいても、結局オタンコナスのスットコドッコイじゃないと話が合ないしってことで、そう言うお店に連れていかれても、早く帰りたいだけなんです。

特に猫を飼っているとねえ、遅くなるとちゃんと餌を食べているかとか、トイレが汚くなってないかと、そっちが心配になりますからね。

ってことで、何やら猫を飼ったり、猫に触れ合うとストレス解消というか、癒しに成るって言う研究発表もされていますが、おネエちゃんに興味がない人は、猫に癒しを求めてもいいかもしれませんね。

猫のストレス癒し効果って?

というのも、猫を飼うと幸せになれるとかいう本も出ていますが、あの猫のぐるぐるっていうか、ゴロゴロっていうか、あれが癒し効果になるという研究発表もあるみたい。

猫自体もアレで癒しをしていて、もちろんリラックスしているときにあのゴロゴロがでるんですけど、実はストレスがあるときも、あのゴロゴロでストレス解消しているとか。

ですから、病院に連れていかれて診察台の上に載せられると、結構ゴロゴロ言う猫も多いみたいですね。それは、自分で自分の緊張とかストレスを解こうとしているみたい。

そのゴロゴロ音、人間にも効果があって、アレを聞くだけでリラックスできるという研究発表もあるみたいです。

ってことで、犬でも猫でもいいんですけど、ペットって結構そういう癒し効果があるんですね。もちろん、ゾウさんのパオーンに癒し効果があるかどうかは知りません。

スポンサードリンク

猫のストレス癒しセラピーも

ってことで、最近では老人ホームとかでも猫を飼うところが増えていますよね。それまでじぇんじぇん職員のイベントとかには興味を示さなかった高齢者が、猫が来ると進んで世話をするようになったとか。

みんな生き生きとするようになったっていう例は多いみたい。確かに猫って、なんか子供のあかちゃんみたいなところがあるから、高齢者にはかわいいんでしょうね。

うちの90近い母も、オタン子の動画を見せると喜んでみていました。でも、自宅にも野良猫がたくさんいるんですけどね。そっちの世話は兄に任せっぱなしみたいです。
幸せになりたければねこと暮らしなさい [ 樺木宏 ]

スットコドッコイな関連記事

ズレ蔵の戯言

ということで、当初からおネエちゃんのいる店には縁がないというか、行こうとも思いませんでしたが、猫を飼い始めて益々早く家に帰ろうとするようになりました。

はいはい、どうせ家でも猫に向かって滑るギャグを言ってるんでしょってことですが、最近は、オタン子の方も、別に何事もなかったようにしています。いわゆるスルーってやつですかね。

まあ、猫といっても、3歳児ぐらいの知能はあるとも言われているので、その辺、世の中厳しいってことですかね。では、良い猫ちゃんを。

関連記事
猫の性格って柄で決まるの?

スポンサードリンク

-世の無常
-

Copyright© ズレズレ人生 谷あり底あり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。