ズレまくりの人生50年。谷はあっても山はない。明日はきっと良いことあるだろう。お大事に。

ズレズレ人生 谷あり底あり

会社設立

起業して法人化を複数持つのは食品だと当然でホールディングス?

投稿日:

起業して法人化するのはいいけど、結構一人で4つも5つも会社持っているっていう人がいますよね。そんなに欲張らなくてもいいのにね。って言っても食品関連会社だと、複数っていうか別会社にするのは常識みたい。ホールディングスにすればいいのかな。

スポンサードリンク

起業して法人化を複数っていうのは?

起業して法人化しました。それはおめでとうございます。ってことですが、契約しようとしたら、「じゃあ、今回はこっちで」とか、別会社の名前が出てきたりってこともありますよね。

なんで?なんでー?なんか怪しいことでもやってるんじゃないの?って思っていたけど、結構そういう話はあります。

というのも、起業というか法人化するときには、当然定款に事業目的っていうのを明記しないといけないんですね。

ゾウさんせんべいの製造・販売とか、もちろん、ゾウさんまんじゅうでもいいけど。あと、ネットビジネスでボロ儲けとかスノーボードイベントの企画制作とか。

はたまた、猫関連グッズの製造販売に、寂しい中年のマッチングツアーの企画制作とか。

まあ、多岐に渡りますわなあ。これぐらいだったらそうでもないけど、20も30も一つの会社でやろうとする人もいます。

それに、一番の問題は認可制の事業。建設業でもそうですし、今はやりの福祉関連とかもそうかな。食品関連もそうですよね。

ってなると、そこでなんじゃこの会社、一体何をする会社ですか?ってことで、事業ごとに別会社にしてくださいってことも結構あるみたいです。

それで、40も50も事業目的を書いていると、登記するときに「別会社にしませんか」ってことで、複数の会社になってしまっていうのがあるみたいですね。

大手企業でも、本業は電子部品の製造だったけど、それから派生していろいろっていう場合は別会社っていうか、子会社にしていますよね。それと一緒という訳です。

とはいっても、起業してすぐに3つも4つも会社を設立するっていうのもねえ。リスクは高いから勧めませんけど、そういう背景があるっていうのは知っていてもいいかと思います。

起業して法人化を複数持つのは食品だと当たり前?

というのが、個人が起業して法人化するときの話だったんです。ですから、私みたいな虚業の場合は、もちろん一社で問題ありません。

っていうか、一社でもよくもまあ6年も持っているなあっていうのが実態。ある意味借金が膨大になっていますからね。

そんなことは置いておいて、実は先日食品会社の人と話す機会がありました。もともとはパン製造会社だったですが、今は手広く総菜の製造販売とか、レストラン事業とか、給食事業とか、その地域では有名な会社です。

が、食品って食べ物だから、一番怖いのは食中毒ですよね。この夏かなんかも、どっかの惣菜店でO157が出て、死者がでましたよね。

あれって、結局その惣菜店からはO157は検出されなかったけど、やっぱり風評被害ですごい損害ですよね。

それに、大手でもそうですけど、そこそこ名の売れた会社でも、それで倒産するってことは結構ありますよね。

ですから、食品会社の場合は、事業ごとに別会社にするのが基本とのこと。たとえばせんべい屋だったら、オタンコナスせんべい株式会社、饅頭屋だったら、株式会社すっとこどっき饅頭とか。

ってことで、やはり別に法人を作るってことは、それなりの意味があるんだってことを実感したところです。

それに、妄想といえども食べ物を扱うってことはねえ。そういう危険性があるってことを認識してないといけませんね。

やはり、製造はちゃんとしたせんべい屋にお願いして、ゾウさんの焼き印だけ入れるのが現実的かな。はいはい、そんなことを言ってると、ヤキを入れられてしまいますね。


スポンサードリンク

起業して法人化を複数っていうとホールディングス?

複数の起業っていうか、法人の複数化っていうと、最近はホールディングスっていう持ち株会社が結構ありますよね。

戦前はそういうのが多かったけど、財閥解体で一回なくなって、また1990年代後半に解禁されたから、巨大企業はそうしているところも多いみたい。

これまた難しいことは、ほかの人に任せるけど、ホールディングスっていうと持株会社だから、当然複数の会社がないと成り立ちませんよね。

が、今度起業して法人を設立するって言ってる人が、「じゃあ、ホールディングスってかっこいいからそうしようかな」だって。

確かに響きはいいかもしれないけど、いきなりホールディングスっていってもねえ。まあ、会社名だけはチリバツホールディングスっていうのもできないことはないでしょうけどね。

いつの日か、スットコドッコイグループも、スットコドッコイホールディングスを設立できるように、精進したいと思います。


スットコドッコイな関連記事

ズレ蔵の戯言

ひと昔前まで、法人化するっていうと、すごいねえってことでしたが、今は1円でも株式会社が作れますからね。

それに、合同会社だったら経費も安いし、自分で登記できるソフトとかも出ているから、本当に法人化しやすくなりました。

って言っても、前にも書いたけど、だいたい設立後1年で50%は倒産するから、その辺は心して設立していただきたいと思います。

どこかの企業みたいに、設立後6年は経過しているけど、実態は倒産寸前っていうのだとお話になりませんからね。では、良い起業を。

関連記事
会社設立についての記事一覧

スポンサードリンク

-会社設立
-,

Copyright© ズレズレ人生 谷あり底あり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。