ズレまくりの人生50年。谷はあっても山はない。明日はきっと良いことあるだろう。お大事に。

ズレズレ人生 谷あり底あり

生活のヒント

ブログのコメントで悪意のあるものは承認制にして返信は?

更新日:

ブログも長くっていうか、ある程度記事が多くなるとコメントがついたりしますよね。が、結構悪意のあるっていうか、いわゆる「ウンコメ」っていうのもあるみたい。承認制にするとか返信はどうするとか、みなさんどうしてますか?

スポンサードリンク

ブログのコメントで悪意のあるものは?

ブログって記事がある程度溜まってくるっていうか、期間が長くなると結構コメントが付いたりしますよね。

最初のうちはそれが嬉しんですけど、中には悪意のあるコメントとかもあるみたい。

何やらそういうのを「ウンコメ」っていうらしいですね。知らなかったんですけど、うんこみたいなコメントってことみたい。

で、特にワードプレスとかでブログやってると、検索もされやすいみたいで、そういうウンコメがたくさんつく人もいるって聞きます。

ある意味、人を攻撃するのが趣味というか、嬉しいというか、そこまでじゃなくても、結構知ったかぶりして書いているような記事に、つっこみを入れたいってことですかねえ。

でもね、はいはい、ここから先は書かなくても分かりますよね。私もブログ自体は十年以上、2003年からだから、もう14年ぐらいですか。やってるんですけどね。

これがウンコメがつかないんですよね。ヨレコメっていうか、ヨレヨレ中年からのコメントとか、アンポンタンコメとか、スットコドッコイコメはすぐに着くんですけどねえ。

なんかバリアみたいなのがあるんですかねえ。それとも、ウンコメするまでもなく読む価値がないってことですかねえ。

ちょっと寂しいやら、ありがたいやらで、ウンコメが来る日を待っていたいと思います。って言っても、実際に来たらイヤですけどね。

そうなんです、これって運営者じゃなくても、お気に入りのブログにそういうのがあるとイヤですよね。

文句があるのなら読むなっていいたくなります。まあ、私がおこってもしょうがないんですけどね。みなさんも気を付けてください。

ブログのコメントは承認制に

っていうか、私がウンコメを書いていたかも。そうなんです。結構ブログのコメントって気を使いますよね。

知人がやっていて、何書いてもいいようなのだったらいいけど、面識のない人に初めてコメントするときは、やっぱり緊張します。

それに、「いつも楽しく読ませていただいています」とか、「実は高校の後輩になります」とか、まあ、一応1行は挨拶的なものをいれますよね。

そうじゃないと、削除されてもねえ。文句はいえません。っていうか、削除されたことはあります。

知人というか、スットコドッコイ仲間が某スノボスクールでイントラやっているんですけど、そのスクールのブログに「今日は◯◯さん(その知人)が、攻めて滑ってました。かなり軸を倒し込んでいます」っていう文章と、かっこいい滑走写真。

ですが、「軸を倒し込んで」っていう文章があるとねえ、そりゃもう当然「私は人生が倒れ込んでいますが、そちらのスクールに入ると人生も治るでしょうか」とか書いたんですよね。

そしたら、記事を書いた人はその知人じゃないから、「ズレ蔵さんからコメントが入ってるけど、なんとかしてよ」って知人に連絡がいったとか。

で、あーだーこーだ大騒ぎして、やっとコメントを削除したそうです。最初から承認制にしていればいいのにね。

ってことで、そうそう、ウンコメに困っている人は、必ずコメントは承認制にしてくださいね。で、そういうコメントは承認しなくて問題ありませんから。

えっ?それでそのスノボスクールのブログには出入り禁止になったのかって?いやいや、見てるだけなら問題ないってことで、今も読ませていただいています。


スポンサードリンク

ブログのコメントの返信は?

ってことで、上にも書きましたが、不快なコメントって、運営者だけじゃなくて、訪問者も見てて不快になるから、承認制にして困ったコメントは削除しておきましょう。

で、そうじゃないコメントには真摯に受け止めて、間違いの指摘とかでもきちんと答えることが必要です。

親切な人は、文章は丁寧だけど、このあたりはちょっと勘違いじゃないでしょうかみたいな言い回しで間違いを指摘してくれたりしますからね。

もちろん、賛同してくれるコメントには、ジャンジャン返信してあげてください。それで仲間も増えたりしますからね。

ってことで、私の与太話とさぶいギャグブログはどうもそういうコメントしかないみたい。今後どんなコメントがつくか楽しみにしていたいと思いまーす。


スットコドッコイな関連記事

ズレ蔵の戯言

ということで、ブログっていうかネットの世界は匿名性があるから、結構不幸な人は悪意に満ちたコメントを書くんですよね。

これがフェイスブックとかだと、身元がバレているから、同じ人がとても良い人的なコメントを書いたりしてびっくりするんですけど。

ちなみに、私の場合はフェイスブックでもアンポンタンコメントしか書かないから、結構スルーされます。世の中厳しいねえ。では、お大事に。

スポンサードリンク

-生活のヒント
-,

Copyright© ズレズレ人生 谷あり底あり , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。