ズレズレ人生 谷あり底あり

ズレまくりの人生50年。谷はあっても山はない。明日はきっと良いことあるだろう。お大事に。

世の無常

卒業ソングと言っても昭和だと?人気のものとか弾き語りとか

投稿日:2017年3月1日 更新日:

3月1日は高校の卒業式っていうところは多いのかな。私のときも高校は3月1日でした。そのせいか、今日はラジオから卒業ソングが溢れていたけど、皆さん卒業ソングって言うと?はいはい、私はどうせ昭和ですからね。人気のものってなんですかね。弾き語りといえばっていうお話。

スポンサードリンク

卒業ソングと言っても昭和ですから

卒業式って、なんかぐっときますよね。まあ、小学校ぐらいだとねえ。なんにも考えてないからそうでもないけど。はいはい、人生半世紀ずっと何にも考えていませんでした。

中学校だと、結構その後高校がバラバラになったりするし、やっぱり高校の卒業式ですかね。その後の進路で、全国バラバラになるじゃないですか。それに、我々の頃って、まだ地方は制服でしたからね。制服を着なくなるっていうのもねえ。なんか感慨深いですよね。

とは言っても、前にも書いたけど我々の頃って大学入試が3月上旬。ですから、卒業式の余韻に浸っている暇もなく、みんなさっさと受験準備に取り掛かっていました。

卒業式が3月1日、国公立の2次試験が3月4日または大学によっては4日5日でしたからね。地方の公立高校だと、私立専願って言う人はほとんどいなくて、ほぼみんな国公立受験。

ってことで、北大とか受ける人は雪で飛行機が飛ばないと困るってことで、卒業式は親が出て、本人はすでに現地入りっていう人もいたぐらい。

ですから、今になって卒業ソングとか聞くと、ぐっときますが、実はそのときは、さっさと卒業生は帰っていたっていうのを思い出しました。

そんな中、私の好きな卒業ソングっていうと、荒井由実の「最後の春休み」なんですよね。荒井由実っていうか松任谷由実だと、通常は卒業ソングっていうと「卒業写真」でしょうけど、曲調がちょっと暗いじゃないですか。ですから、「最後の春休み」

まあ、詩的には「最後の春休み」は、3月中旬ぐらいに聞く曲なんでしょうけど、曲調と歌詞が相まって、ぐっときます。

特にサビの「もう制服じゃない」っていうところがねえ。そんなシチュエーションはありませんでしたけどね。今から30年以上前の話。ってことで、昭和の名曲ですな。

ハイ・ファイ・セットも歌ってるんですよね。まあ、ハイ・ファイ・セットのバージョンの方がちょっとポップですかねえ。

卒業ソングの人気のものは?

と思って、卒業ソングって他に何があったっけって森田検索したら、知らない曲ばかり。レミオロメンとか、いきものがかりとか、アーティスト名は分かるけど、曲名はねえ。

唯一、福山雅治の「桜坂」ぐらいはわかりました。が、アレって卒業ソングなんですかねえ。ちゃんと聞いたことがないから、今度聞いてみようかな。

まあ、年代を越えて定番っていうと、これまた古いけど海援隊の「贈る言葉」なんかは、今の若い人でも知ってるんじゃないでしょうか。

で、意外と若い人だと松任谷由実っていうと「春よ来い」の方らしいですね。春のうたではあるけど、卒業ソングっていうとねえ。彼女の場合はやっぱり卒業写真でしょう。

ちなみに、我々バブル世代だと、尾崎豊の「卒業」って言う人も多いみたい。私は尾崎豊は亡くなってからじゃないと聞いてないから(その頃はTULIPオンリーだったので)、リアルタイムでは聞いたことがないんですけどね。


スポンサードリンク

卒業ソングの弾き語りは?

ところで、卒業ソング、高校生ぐらいだと結構ギターの弾き語りとかして、好きな女子(当時)の前でかっこいいところを見せたりしてたけど、そうなるとねえ。

我々の時代は、松山千春の「旅立ち」とかでしたかね。って、私はそんなことやってないですけどね。

っていうか、前にも書いたけどコミックバンドだったし、ギターは弾けたけど、弾き語りはできなかったんです。一度に二つのことはできないんです。

すみません、不器用なものですから(By 健さん)ってことで。ただ、同級生で、部室で弾き語りをしまくり千代子してたのが居て、後輩から「あの先輩すごいですよね」って言われていました。

今はどうしているでしょうかね。まあ、私のように滑って転んでおおいた県ではないみたいです。

ということで、4月になるとまた新しい人生がスタートする人も多いんでしょうけど、この時期ちょっと感傷に浸るのもありかもしれません。


スットコドッコイな関連記事

ズレ蔵の戯言

まあ、私の場合はね。はいはい、書かなくてもわかると思いますが、青春の甘酸っぱい思い出っていうのはないですからね。

常に笑われていたってことで、それは今でも変わってないから、ある意味軸はぶれてないかも。人生はブレブレですけどね。では、よい卒業式を。

スポンサードリンク

-世の無常
-,

執筆者:


  1. 藤代 より:

    卒業ソングと言ったら『旅たちの日に』でしょう♪あとはH2Oの『思い出がいっぱい』も好きです。

    懐かしい(ノ´∀`*)

    ユーミンはやっぱり『卒業写真』のイメージですね。『春よ来い』は私も違う気がします。『最後の春休み』は聞いた事なかったので聞いてみます〜♪

    • ズレ蔵 より:

      藤代さん

      コメントありがとございます。「旅たちの日」???って思って聞いてみたら、聞いたことありました。
      いい歌ですね。川嶋あいが歌ってるんですか。藤代さんが、卒業する頃の曲みたいですね。

      思い出がいっぱいは私も知っています。私が高校を卒業する頃の曲です。が、なぜか私の中では
      ユーミンなんですよね。まっ、これまた歳だからしょうがないってことで。

      ということで、こんな不安定な人生も早く卒業したいものです。では、お大事に。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

おみくじって当たるのか?木に結ぶべき?待ち人ってだあれ?

スポンサードリンク 先日初詣で善光寺に行ってきました。当然おみくじを引きます。結果は内緒。ですが、これって当たるんですかねえ。当たった人います?それに、おみくじって木に結ぶもの?結んではいけないってと …

防災の日に避難訓練は?防災グッズとか実際の避難経路とか

スポンサードリンク 9月1日って防災の日ですよね。各社各地で防災訓練とかしてたんじゃないですかね。とりあえず緊急連絡網とかいって、伝言ゲームしたり。って、するわけ無いか。防災グッズの点検とか、実施の避 …

依存症はアルコールにギャンブルにスマホ?対策とか自助グループとか

スポンサードリンク 依存症が社会問題になって久しいけど、以前はアルコールにパチンコなんかのギャンブルでしたが、今はスマホ依存症も深刻みたいですね。対策とか治療はどうすればいいんでしょうか。自助グループ …

残業の削減といわれても意識から変えないと手当のこともあるし

スポンサードリンク 残業削減対策が行われるようになりましたが、これが結構難しいんですよね。そもそも仕事が多すぎるっていうのもあるけど、働く人の意識もねえ。残業ありきでやっている場合が多いですからね。そ …

海外旅行に初めて行ったのはカナダだけど金貨を求めて季節も秋が

スポンサードリンク 海外旅行って、私が初めて行ったのはカナダ。そういえば、カナダも人気の国ですが、意外と金貨とか季節とかにこだわるみたい。もちろん、私もその二つに関係していったんですけどね。初めての海 …

ad by medi-8

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。